立体視360度映像 (3D-360 video)



VRビューアで見ることができる
360度パノラマ立体映像。


撮影依頼は、こちら

RETURN
STEREOeye

立体視360度パノラマ映像(3D-360映像)

STEREOeYeでは、VRゴーグル (Google Cardboard, Oculus Riftなど) を用いて360度立体視可能な映像を制作しています。このページの後半にサンプルデモ映像を掲載していますので、ご覧頂けると幸いです

撮影には、4台〜6台の魚眼レンズ付き GoProカメラで構成されたリグを利用しています。 撮影後、全てのカメラの映像をステッチし、左目用・右目用の立体視に対応した360度パノラマ映像を構築しています。

3D-360カメラリグ
GoPro 4台を使ったカメラ

最小構成のGoPro HERO4×4台で撮影した場合の解像度は、最大2800x2800ピクセル(60P)で、Equirectangular Over/Under仕様の3D-360度映像を構成することができます。
※最小構成のカメラでも、30Pで撮影した場合には、最大3980x3980ピクセルの4K解像度を出すことが可能です。しかし60P撮影に比べ同期性能が落ちますので、動きの遅い被写体用となります。

ステッチ原理図
3D-360度撮影の原理図

■3D-360映像の撮影
撮影のご依頼があれば、有償にて撮影・ステッチさせて頂いております。
詳細はこちらをご参照ください。



【YouTube版の観賞方法】
iPhone/Andoid スマートフォンで見る場合
 YouTube Appを使い、Google Cardboard等の2眼式ゴーグルを用いると、3D-360をフルに楽しむことができます。
PC/Macで見る場合
 Chromeブラウザを使い、YouTubeの設定を「3D アナグリフ」にすることで、アナグリフ(赤青メガネ方式)で、マウスを用いて360度映像を楽しむことができます。


【YouTube版 サンプル映像】

【観光】 長崎ランタンフェスティバル(2) メイン会場ウォークスルー


時間 : 3分14秒
撮影場所 : 長崎
カメラ : GoPro HERO3+ (魚眼レンズ装着) x4台
技術 : ステレオ3D全天周
撮影年 : 2016年2月



【街歩き】 桜 ウォークスルー


時間 : 1分24秒
撮影場所 : 埼玉
カメラ : GoPro HERO3+ (魚眼レンズ装着) x4台
技術 : ステレオ3D全天周
撮影年 : 2016年4月



【街歩き】 スコットランド・エジンバラのロイヤルマイル通り


時間 : 2分05秒
撮影場所 : エジンバラ・スコットランド
カメラ : GoPro HERO3+ (魚眼レンズ装着) x4台
技術 : ステレオ3D全天周
撮影年 : 2016年5月



【車載】 東京レインボーブリッジを走る〜



時間 : 3分45秒
撮影場所 : 東京・お台場
カメラ : GoPro HERO3+ (魚眼レンズ装着) x4台
技術 : ステレオ3D全天周
撮影年 : 2015年12月



【街歩き】 東大寺 参道入り口 〜 南大門



時間 : 4分45秒
撮影場所 : 奈良・東大寺
カメラ : GoPro HERO3+ (魚眼レンズ装着) x4台
技術 : ステレオ3D全天周
撮影年 : 2016年1月



【観光・街歩き】 長崎ランタンフェスティバル(1) 中華街ウォークスルー


時間 : 4分18秒
撮影場所 : 長崎
カメラ : GoPro HERO3+ (魚眼レンズ装着) x4台
技術 : ステレオ3D全天周
撮影年 : 2016年2月



【海外風景】 台北 関渡宮 (1)



時間 : 2分35秒
撮影場所 : 台北・関渡宮
カメラ : GoPro HERO3+ (魚眼レンズ装着) x4台
技術 : ステレオ3D全天周
撮影年 : 2016年1月



【文化財】 鉄船 「明治丸」 見学



時間 : 4分40秒
撮影場所 : 東京海洋大学
カメラ : GoPro HERO3+ (魚眼レンズ装着) x4台
技術 : ステレオ3D全天周
撮影年 : 2015年12月



番外編



[CHROMA] Drive over the Rainbow Bridge in Tokyo



2Dの360度映像ですが・・クロマデプスメガネで見ると想定外(^^)の立体感が楽しめます

時間 : 3分45秒
撮影場所 : 東京・お台場
カメラ : GoPro HERO3+ (魚眼レンズ装着) x4台
技術 : ステレオ3D全天周
撮影年 : 2015年12月



GO TOP PAGE